開運招福 午

平成26年 新春あいさつ

開運招福 午
開運招福 皆様に幸多き1年でありますように

年賀状無料素材/2014年イラスト午年(馬)年賀状わんパグ のデータを利用させていただきました。
http://www.wanpagu.com/top_illustration.html

 新年、明けましておめでとうございます。謹んで新春のお慶びを申し上げます。

 旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。おかげさまで弊社は今年6期目を迎えます。今年もお客様にわかりやすく情報を発信できるように心掛けてまいります。

 2013年には、タブレットやスマートフォンの普及が進んでまいりました。パソコン、タブレット、スマートフォン、携帯電話と、端末ごとのメリット・デメリットが世の中に伝わり始めました。昨年はdocomoからのiPhone発売や電子書籍端末kindleの普及など、IT業界はめまぐるしく進化しております。
そんな中で、不適切な画像をSNS(ソーシャルネットワーク)に投稿するなどした事件がいくつか報道されました。またブラック企業などのキーワードも大きく取り上げられました。大手チェーン店だけにとどまらず、個人経営のお店にまで波及したこうした現象は、様々なメディアで大きな論争を呼びました。2014年もこのようにSNSが発信源となる情報がいくつか報道されるようになることと思います。それだけSNSが社会に浸透してきたものと思われます。

 また、モノのインターネット(Internet of Things : IoT)の普及もずいぶんと進んでまいりました。家のシャッターを開閉したり、照明を操作したりという離れた”モノ”を操作したり、離れた”モノ”の状態を知るという行為そのものに対して、利用者の理解が進んできました。対応製品も市場をにぎわせております。

 このように、「いつでもどこでも情報を取得・発信することができる」昨今の流れは、世の中のスピードを加速度的に上げており、ますますITが生活、経済、社会に対して必要不可欠のものとなっております。ただ、現状としては、ITを取り扱う人たちの状況は、日本では決してよくはありません。今後の弊社の課題としては、IT技術を持つ人々の技術がいかに素晴らしいものであるかを普及していくことにあるかもしれません。それらは、いずれ世の中に還元されていくものとなります。IT技術は知らない人でも本を1冊読み終われば理解できる参入障壁の少ない技術ですが、それだけに知識が至らなかった場合の失敗も多くなります。技術の進歩はとどまることを知りません。この時代を乗り切るために、弊社は最大限の努力をしていく所存です。

 結びにあたり、皆様の新しい年のご多幸とご健康を心から祈念申し上げ、謹んで年頭のごあいさつといたします。本年も変わらぬお引き立ての程よろしくお願い申し上げます。

平成26年 1月1日
株式会社パラファミリー 社長 福田康弘


投稿者:

1yaan

1yaan

株式会社パラファミリー社長。 前職は証券系のシステム開発をやっていたため、独立して今に至る。 お休みーと言ってから寝るのが早い。 画像はうさぎドロップのりんちゃん。公式HPで配布しているにも関わらずかわいすぎて愛用。