AKBアイドル活動がすき家アルバイトと同レベルに

……ならないように、今後は対策をより徹底してもらいたいものです。

どういうことかというと。
すき家はアルバイトが減って従業員不足になっても深夜営業を続けました。
その結果、深夜に一人というセキュリティのないに等しい体制が
強盗を招きやすい土壌を生んでしまいました。

ちょっと古い記事ですが……
まだ強盗に狙われる「すき家」…「俺もできる」犯行が犯行を呼ぶ“最悪の連鎖”(MSN産経ニュース)

強い動機や正当な対価(危険手当等)が無いのに、好き好んで命の危険すらある場所で仕事する人間などそうはいません。
結果としてすき家はますますアルバイトが集まらなくなり、一時閉店を余儀なくされる店舗が多発しているそうです。
そういえば、来週あたり里帰りするんですが、実家付近にあった2件のすき家は無事なのかなぁ。

はなし変わって。
先日、AKB48の握手会が、服の裏にノコギリを隠し持った男に襲われる、という事件が起きました。

AKB襲われ川栄さんら3人けが 岩手の会場、のこぎり男逮捕(ニコニコニュース)
AKB48握手会襲撃「容疑者はジャンパーに凶器を隠し持っていた」(ニコニコニュース)

警備員が百人もいながら、イベントの看板であるアイドルを守れなかった警備体制は
『今回は存在価値が無かった』と言わざるを得ません。
なんとザルなセキュリティなのか。

今後もし同様の痛ましい事件が起こり、そのときもまた防げないようであれば、
『もはやAKBのアイドル活動は、すき家のアルバイトと同レベル』と言えてしまいます。
今後は、頭領の秋なんとかさんや、握手会等イベント主催者には、
是非とも収益よりも安全性を重視した徹底的な警備体制を敷いてもらいたいものですね。

個人的にはアイドルに興味はないのですけれどね。
一個人として、女子(そう、未成年なんですよ!)がこのような形で負傷するというのは
見過ごせませんよ。


投稿者:

さみどり

さみどり

パラファミリーの技術担当です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です