キーボードって使わないキーもありますよね

どうもこんばんわANDくんです。
修理に出したPCが戻ってきました。

キーボードって使わないキーもありますよね。
無変換キーとか・・・

あと、どうも僕の場合はどうしてもテンキーが苦手で使わなく、
十字キーが画面端に無いためか十字キーで移動させようとした時にテンキーのボタンをおしてしまうなんてこともあります。

そんなこんなでキーボードの配置をソフト的に変えたいなあ

なんて思うことがままままあります。

というわけでリマップソフトを僕は使用しています。

X Button Makerというソフトを僕は使っています。
もしかしたらもっと良いソフトがあるかもしれませんが、とりあえず試しに使ってみて使いやすかったので。。。

レジストリ弄る方法とかもあるようですが、常駐型のほうが何かあった時そのソフト切ればいいだけと思えばまあいいのかなと。

とりあえず僕は無変換キー(スペースの隣にあるやつ)を半角全角キーにしました。慣れが必要になるかもしれませんが、ちょっと遠い半角全角キーをスペース近辺にある親指で押せるから便利かなーって感じですね。

あとは十字キー。誤爆が多いのでちょっと変えました

 ↑ ↑
←↓←↓→

みたいな変な十字キー配置にしましたが、慣れが必要だけどいつまでも慣れないで誤爆する十字キーよりマシなんじゃないかと思ってとりあえずこれでならしてみます。

死活監視システムを置いてみよう

Xymon

死活監視とは、サーバーやサービスが稼動しているかどうかを監視することです。

Web事業を手がけるパラファミリーにとっても死活監視は大事なこと。

今日はその死活監視をしてくれるシステム Xymon を導入します。

(今までも運用していたのですが、今日は今までと別のサーバーにもうひとつ入れます)

“死活監視システムを置いてみよう” の続きを読む

Skypeが常にオンラインになってしまっていた時

どうもこんばんわANDくんです。

数日前、とある人に、常にSkypeオンラインになってるよねとか言われたり、
家にいるのに(Skypeの別アカウントにオンラインしてるつもりでオンラインになってなかったのもあったけど)会社の方のアカウントがおんらいになっていたからそっちに話しかけられるってことがありました。

うーむなんでだろう。って思っていました。
あまり同じ症状が検索して出てこないってのもありました。

原因はおそらく iPhone版のSkypeです。

iPhone版のSkypeはアプリをタスクから消してもオンライン状態が戻らないようです。
Skypeのアプリにログインし、Skype上からちゃんとログアウトしないとダメなようです。

逆にオンラインにならないとか言う症状の人も居たり、特定の人がいつもファイル送信がおかしかったりとかSkypeのせいなのかなんのせいなのか調子が悪いことがあるようですね・・・。

今回のオフラインにならなくて常にオンライン状態っていうのはまあ仕様なのかもしれませんが・・・。

もう世の中なんでもクラウド化してしまえばいいんじゃないだろうか

どうもANDくんです。PCの調子がおかしくて修理に出してきました。
割りと買ってすぐから調子はまあ悪かったんですけれどもなんかの表紙に治らないかなーとか淡く思ってたり、面倒だったりとかで、
保証期間が終わるとのことでせっかくだからと修理に出してきました。
治るといいな。お金掛からないと良いな。

 

話し変わりまして、クラウド化。
まあ一概にクラウド化といいますが、僕もあんまり理解はしていないんですけれども。

DropBoxとかそういう物とかでデータの保存ができたりとか、まあそんなイメージですね。
いろんなパソコンでデータのやりとりをする時なんかは便利です。DropBox。データの共有もできたりしますし。

GoogleDriveとかはExcel的な表やWord的な文章を複数人で編集したりも出来ます。

強いていうならば気になる箇所はセキュリティではありますけれども、そこの問題をクリアできれば、パソコンの機器にこだわらずに同じデータにアクセスできるっていうのは便利だなーって最近実感してきた次第であります。

いや、気づくの遅いのかなって感じでもありますがww

脆弱性への対応は意外と進まない?

先日また明らかになったOpenSSLの脆弱性(CVE-2014-0224、弊社ではもちろん直ぐに対処したのですが、

大手のWebサイトでも対策が遅れているところがあるらしいです。

中間者攻撃は難しいから、そうそうやられるわけがない』などとたかをくくっている……というわけではないと思うのですが。



OpenSSLの脆弱性、いまだに悪用可能なWebサイトが相当数存在 – ITmedia エンタープライズ

“脆弱性への対応は意外と進まない?” の続きを読む

[PHP]strtotimeのnext month、+1 month には注意

ご、ごごごごご、ゴキブリがでたー!
でかいの!とりあえずゴキジェットって本当に殺せる(?)んですね。
ちっこいゴキブリっぽいの(ゴキブリかはわからない)のはいっぱい出てたけどでかいのでちゃった。これは間違いなくゴキブリだ。。。
バルサン的なのやっぱしないとなのかなあ。
アパート用のノンスモークな奴買ってはあるんですけどね。パソコンとか食器とかに袋被せないととか思うとめんどくさくて・・・。

ってことでこんにちは。ANDくんです。

PHPのstrtotimeっていう関数があります。
この関数は特定の日時から文字列としてつなげて +1 month とか next month とかしてあげると次の月を取得できたりするのですが、

次の月の1日を取得する例

date('Y-m-01',strtotime("2014-05-30"." next month"))
//2014-06-01

これだと問題無いのですが

date('Y-m-01',strtotime("2014-05-31"." next month"))
//2014-07-01

こうなると出力結果が7月となって返ってしまうんですよね。
なんか6月31日なんて無いから次の月に繰り上がってしまうようです。

それで今回は

date('Y-m-01',strtotime(date('Y-m-01',strtotime("2014-05-31"))." next month"))
//2014-06-01

とすることにしました。
なんか冗長っぽいですが、一度その月頭を取得してから次の月にすることで何とか対応。

よくあるバグっぽいですが、よくある事だからこそ周知されるべきですかね。
うーんでも、普通の感覚で5月31日に一ヶ月後って言われた場合・・・7月になるのが正しいといえば正しいのかな・・・?
次の月を出すわけではなく、一ヶ月後を出すということですね。

SimpleTweetからWP to Twitterに変更してみました。

どうもANDくんです。

 ここの投稿はWordpressでして、SimpleTweetを用いてTwitterに投稿していたのですが、
どうもSimpleTweetの調子がおかしいみたいで、投稿できる時とできない時があるみたいでした。

じゃあってことでWP to Twitterに試しに変更してみました。

これでどうでしょうねー。

異常とか無ければ良いな・・・

という業務連絡兼テスト投稿です。

 

追記:投稿できるには投稿できるけど日本語slugが・・・
短縮URLにすれば解決すると見たけどうまくいかないですね-?_(:3 」∠ )_

更に追記:URLエンコードを試してみてもうまくいかない・・・
ってことでwp上での短縮URLを無理やり使ってみることにしました。

海外のプラグインはマルチバイト言語を想定していなくて厄介ですね・・・。