あなたの行動は監視されています。監視社会。

20140128142739kannsikamera00

Gmaile 迷惑メールとして処理される理由 https://support.google.com/mail/answer/1366858?hl=ja&ctx=mail

Google先生は迷惑メールの分類に利用者の力を使っている。 たぶんディレクトリの移動とかゴミ箱行きとかも全部踏まえて計算してくれているんだろう。

迷惑メールフィルタリングの技術は、日進月歩だと思うんだが、一番最強なのは、「自分が連絡帳に入れた人とだけやり取りする」これだろう。

LINEが出始めたとき、連絡帳の中の人たちが一斉に友だちになってた。 一番最初に思ったのが、「知っている人なら問題無いな」ということで、あんまり連絡取っていなかった仲間と連絡取り合うようになったり、いいことも少しあった。 私はポジティブなほうだと思うので、連絡帳に登録してある人でも向こうから連絡欲しくない人もいるだろう。十人十色だ。

迷惑メールフィルタリングは、自前で迷惑メールを対応できなくなってきたときに欲しくなる技術だ。 なのでGmailのやり方も、ブラックリストを使用したり、英語とか中国語のメールを100%カットしたりするのもそれぞれよい点と悪い点があると思う。

個人的にはメールを全部見ていないが、登録している人はフォルダが変わるようにしている。 フォルダが変わればその人から来たんだなってことがわかるのは便利だ。

迷惑メールを100%除去することができないのは、「迷惑メールだ!」と思う点が人によって違うからだ。Google先生みたいに各利用者の行動を観察する以外には無いんだろうと思う。

話しはタイトルに戻るが、日々の自分の行動をスマートフォンなどを通じて売ることができたら、みなさんは売るだろうか。 良く行くコンビニで買うもの、Amazonの履歴、見たYoutubeの動画、調べたwikipediaのページ。

逆転して考えると、これらを売ることができたなら。あなたへのスパムメールはもしかしたらスパムメールではなくなる日が来ると思う。 そう考えると、1日10円くらいもらえるなら売ってもいいかなって思った。

監視社会っぽい記事

【監視社会】4月から大阪駅に90台のカメラを設置し通行人をID登録!1週間の行動を追跡調査する実験が開始される! http://saigaijyouhou.com/blog-entry-1673.html


投稿者:

1yaan

1yaan

株式会社パラファミリー社長。 前職は証券系のシステム開発をやっていたため、独立して今に至る。 お休みーと言ってから寝るのが早い。 画像はうさぎドロップのりんちゃん。公式HPで配布しているにも関わらずかわいすぎて愛用。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です