cocos2D-jsゲームを作ってみよう4日目

こんばんわANDくんです。

そんなこんなで4日目になりました。

今回は前回のどう見てもブロック崩しですを若干修正し、ブロックを削除できるようにしてみました。

 

これでまあなんとか当たり判定はわかったのかなーってところですかね。

いろいろおかしい所、まだゲームとして成り立ってない所があるのはわかりますが、また一歩基礎がわかった感じでしょうか。

 

どう見てもブロック崩しです
3nichi

 

ゲームオーバーとかはまあまだないんですけどね・・・

とは言え今回はブロック崩し、これで終わりってことにして次は別なの作りましょう。

球の挙動が小さな四角が回転しているからか、当たった時の挙動がおかしいんですよね。
早くなったり遅くなったり変な角度に飛んだり。
物理演算のせいなんでしょうけど、逆に全く回転させなくすると常に等速でしか動かなくてそれはそれでおかしいことに。
操作バーに当たった時だけ回転を計算させるとかできればいいのかもしれないですが、それはちょっと・・・ってかんじですかねえ・・・。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です