ベネッセから個人情報流出

つい先日も記事のネタにしたベネッセから、個人情報が流出したらしいです。
決済関連の情報は漏れてない(らしい)点ではまだマシかもしれませんが、見知らぬ業者に子供の名前を知られる事態というのは気持ちのいいことではありませんね。
それ以前に漏洩させてしまうことは違法だったはず。罰則はないのですけど、やらかせば信用を大きく墜とすのは言うまでもありません。
(故意にやらかすことについては刑事罰が適用となり、今件も既に警察の捜査が始まっています)

うちの社長にとっては、子供に進研ゼミをやらせない理由がまた1つ増えたわけですね。

大手でもこういう事態が起こりうるので、必要もないサイトで馬鹿正直に個人情報を登録しまくるのは愚の骨頂と言えます。
逆にある程度の個人情報は常に公開状態にしてしまい、『赤の他人でも自分のこと知っていて何もおかしくない』という認識を持つという対処法もアリではあります。
ただし決済情報(特にクレカ)だけは厳重に。


投稿者:

さみどり

さみどり

パラファミリーの技術担当です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です