こんにちわ。朝の初心者PHP解説講座のお時間です。
今日のコードはこちらです。

ブラウザー上でどんな表示になるか、なんとなく、想像つきますか?簡単にいうとプロフィール画面の一部です。
ちなみにプロフィールの設定画面で登録しておくとデータベースから引っ張ってくれるしようになっています。

名前とか年齢とか趣味とかあったので、知識がなくても勘の鋭い方ならわかったかもしれませんね。

今日のミッションはurlを追加して、ブラウザー上に出力させて自動的に自分のwebページのリンクを張り、飛べるように設定することです。
登録がなければ、その段落そのものは消えていてもらう。
(ちなみにデータベースにurlの情報を格納しておけることを前提としておきます。今回はviewページの編集のみの解説です)

箇条書きにすると
urlを乗せる ← 簡単!
リンクを張り、飛べるようにする ← 簡単!
登録がなければ、その段落そのものは消えていてもらう ← ぎゃあ!

答えを書いてから解説しますね。

これなんですが、前半はたぶん想像が付くと思います。大事なのは後半で

array(‘controller’ => ‘users’,
 ’action’ => ‘admin_index’,    ←ここから持ってきて
 ’target’ => ‘_blank’,       ←新規のウインドーで表示
 ’escape’ => false         ←なければ消えて

これがあるから、入力しているとリンクが出て、なければ消えてくれます。
actionについてもっとわかりやすく説明できるようになったら追記します。
呼んで字のごとくなのですが、なにげにうまい説明ができません…

arrayについて
http://php.net/manual/ja/language.types.array.php


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です